薄毛や脱毛の悩み、解決法は自毛植毛でしょう!

最近、発毛って流行っていますが、どうなんでしょう?

最近、よくテレビで、発毛サロンのコマーシャルを見かけることがありますが、本当に効果があるのかなぁ、と思っている人は多いのではありませんか?特に男性の場合、日本人の三人に一人が、薄毛で悩んでいるといわれています。その原因のほとんどがAGAと呼ばれる男性型脱毛症による、ということが明らかになっています。薄毛や抜け毛を気にしている男性の多くが、何らかの方法で解決したい、と考えています。そのあたりの市場を狙って、育毛剤や発毛サロンというビジネスが拡大しているのでしょう。

根本的な解決は植毛しかありません

薄毛治療には、いくつかの方法がありますが、かつらの使用を敬遠する人は意外に多く、それが、手軽な育毛剤の利用や、増毛サロンに足を向けされている理由かもしれません。しかし、育毛剤や発毛サロンの効果には個人差があり、また内服薬と同様、ある程度の期間しか効果がない、といわれています。それに対し、植毛は外科的な医療行為であり、専門病院で施術されます。自毛植毛の場合は、自分の毛髪を移植するので、半永久的に生え変わる、という大きなメリットがあります。

一生メンテナンス不要なら、決して高くありません

自毛植毛の場合、育毛剤や発毛サロンの一回当たりの費用に比べると、施術費用は高額になるかもしれません。しかし、自毛を移植することで、自然な髪を取り戻し、しかも半永久的に生え変わる、つまり、一回の治療で薄毛の悩みが解消されるという点を見逃してはいけません。薄毛の悩みを解消するための方法は、いろいろと世の中にあります。しかし、医療行為として認められているのは自毛植毛と医薬品(二種類)しかありません。医薬品の場合、いったん消滅した毛根の再現はできないので、現在、自毛植毛だけが根本的な薄毛治療と呼べるのです。

植毛は、どこか別の場所から毛を植える薄毛治療法であって、比較的効果が見込めます。自毛を使うと、自然な仕上がりになります。