いつでも綺麗にしていたい場所に口元があります

白い歯はその人の印象を良くします

初対面の人と会話をする時にその人の印象が残るものに歯並びがあります。口元は会話をするときや笑ったときに、どうしても相手に見えてしまいます。歯並びが悪かったり、色が黄ばんでいるとそれだけで清潔感を欠く印象になってしまいます。そんな時には矯正歯科に相談するとよいでしょう。一人一人の悩みにしっかりと向き合って自分に合う施術を教えてくれます。最近では歯並びの悪さを気にする子供のために早い段階から治療を初めてコンプレックスを解消したいと思う家庭が増えてきています。

定期的に歯を白くしましょう

芸能人が会話をしている所を見ると、歯の白さにとても気を使っているのがわかります。印象が大切な仕事ということもありますが、常に綺麗に見られたいのはどなたも一緒ではないでしょうか。ホワイトニングは歯科や自宅で歯を白くさせる施術です。結婚式が近づくと新婦がエステに通うことがありますが、このホワイトニングも人気の施術の一つです。マウスピースに処方した薬品を流し込み、一定の時間漬け込むことで歯を白くさせます。治療後は白く、時間が経つとまた色が戻っていきます。

長時間白さを維持したいあなた

定期的に通院しなければならないホワイトニング以外にも歯を白くさせる方法にラミネートベニアがあります。歯の表面を少し削ってセラミック材を表面に張り合わせていきます。セラミックは歯と同じような色合いで、丈夫さに富み材質にはとても向いています。形も見直しができることから黄ばみだけでなく、歯並びも矯正することができます。ホワイトニングのように自分の歯を維持したままの治療と、表面を削りはしますが、白さを長時間維持できる施術が選択できます。

三鷹の矯正歯科はしっかりと患者に説明を行って、最適な方法で治療を進めることで美しい歯並びが実現します。